(社)おんなたちの古民家の活動記録です♪ 古民家再生の様子や日々の出来事をつづっていきます。


by onnatachinokomink

カテゴリ:徳佐の古民家再生( 88 )

建具づくり

いよいよ田楽庵の和室に建具が入ります。
建具職人さんが、一つずつ丁寧に作っていきます。
d0327321_854418.jpg


窓際の建具は雪見障子になる予定です♪
d0327321_8553111.jpg

[PR]
by onnatachinokomink | 2013-10-11 08:57 | 徳佐の古民家再生
今日は、山口市の定住サポーターとしてお知らせがあります♪
「山口県に移住したい!」という、都市部の方に読んでいただけたら嬉しいです。

d0327321_0333585.jpg


11/30(土)に東京都有楽町において、
「やまぐちでの就農」をテーマに山口県と山口市の共催でセミナーが行われます。

山口市では、具体的に後継者がいない阿東の梨園、りんご園の後継者候補を募集します。

このような農園の後継者候補を都市部で募集するのは初めての試みで、
国の支援のもと、「長州援農隊プロジェクト」と銘打って募集します。
いきなり新規就農するのはハードルが高いですが、
既に設備が整っており、梨組合やりんご組合といった組織で受入れを行いますので、
比較的安心感はあると思います。
(当然、自分で経営する必要があるので生半可な気持ちでは難しいです。)
実際は、応募された後に、現地面談を行いますので、両者が意気投合するかどうかですが。

d0327321_0393441.jpg


受入れにあたっては、国の青年就農給付金制度を活用して、
研修期間(最長2年)と経営期間(最長5年)に年150万円程度の給付が見込まれます。
※45歳までに就農など、色々な制約がありますので、確定ではないです。

具体的なことは当日相談対応も行いますので、
興味がある方は、是非とも足を運んでもらえればと思います。

詳細は、以下県のホームページに掲載してあります。(要申込み)

http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a12300/dankaiuji/event.html

ぜひ、興味のある方は申し込んでくださいね^^
[PR]
by onnatachinokomink | 2013-10-09 06:32 | 徳佐の古民家再生

露天風呂づくり つづき

皆さん、露天風呂を作ったことがありますか?
私は・・・もちろん、ありません(笑)

そんな中、田楽庵の大物プロデューサー・Hさんの提案で、一昨日から露天風呂づくりが始まりました!
昨日まで何もなかった場所に、今日は穴が掘られ、しかも大きな岩が入っていました@@
d0327321_021133.jpg

いつの間に~!! と、私も行ってびっくり(笑)

うちの職人さんたちの行動力と機動力は、ほんとにすごいです☆
手作りの露天風呂・・・ どんなになるか、乞うご期待です♪
[PR]
by onnatachinokomink | 2013-10-08 06:20 | 徳佐の古民家再生

露天風呂づくり

田楽庵の工事も大詰めです! 10月は外回りを整備していきます。
そして・・・ 露天風呂を作ります☆ 古民家を一棟貸し切りできて、露天風呂付きの贅沢な空間になりそうです♪ 露天風呂を作ろうとおもっている場所↓ 
d0327321_13415328.jpg

[PR]
by onnatachinokomink | 2013-10-06 13:44 | 徳佐の古民家再生
先日のブログで紹介していた、囲炉裏スペースの「ギャグ」と言われていた小さな鉄瓶が、ついにギャグじゃなくなりました(笑)

一番はじめは、とりあえず家にあった小さな鉄瓶をかけていたのですが、あまりに小さくてギャグだったので、少し大きめのをとりつけていました。これも、ギャグの小ささと言われていた中、昨日、定住サポーターの田村さんから、大きな鉄瓶が届いたのです(嬉)

しかも、この囲炉裏に元々かけてあった、鉄瓶です!!(一番右)
今までの、変遷↓
d0327321_10153924.jpg


こうして、皆さまのおかげで田楽庵も、だんだんいい感じになってきました♪
 田村さん、そして山本さん、ありがとうございました^^
d0327321_10181277.jpg

[PR]
by onnatachinokomink | 2013-09-28 10:20 | 徳佐の古民家再生

もうすぐ10月

田楽庵もだいぶ完成に近づいてきました♪
この後は、外回りです^^

d0327321_10122637.jpg


そして、先日うちの稲刈りも無事におわりました。
新米食べるの楽しみです♪
d0327321_10141815.jpg

[PR]
by onnatachinokomink | 2013-09-25 10:16 | 徳佐の古民家再生

十種ケ峰

阿東にある大自然☆ 十種ケ峰(とくさがみね)^^
この写真は、友人が撮影したものです。
d0327321_2144114.jpg

雄大な自然! 最高の景色♪ この秋、皆さんも阿東の山に登りにきませんか?

d0327321_21102918.jpg

[PR]
by onnatachinokomink | 2013-09-16 06:03 | 徳佐の古民家再生

馬の毛を使って・・・

d0327321_21373870.jpg

先日のブログで紹介したのですが、↑この場所の何かを作っていた大工さん。

d0327321_21383755.jpg



答えは・・・
じゃじゃ~ん!!
d0327321_21392088.jpg

家の前にかっこいい格子ができましたよ^^

再生前の状態と見比べると、本当にすごい変わりよう。先日の風博士さんのLIVEの時には、「こんなに変わるなんて信じられない」との声を多数いただきました^^
d0327321_2214187.jpg


この日は左官さんが作業中。
最後の仕上げに「馬の毛」をつかってならしていきます。
d0327321_21403887.jpg


わかりますか? 左側がまだ馬の毛でならしてないところ。職人技でとってもキレイに仕上げていただきました。
d0327321_21412848.jpg



d0327321_21423326.jpg

[PR]
by onnatachinokomink | 2013-09-14 06:36 | 徳佐の古民家再生

田楽庵で風博士LIVE

d0327321_21443719.jpg

先日、「(社)おんなたちの古民家」の主催で、シンガーソングライター・風博士さんのLIVEを開催しました♪

d0327321_21482386.jpg

子どもからお年寄りまで、色んな方に来ていただきとても楽しい会になりましたよ^^

昼の部はコンサート、夜の部はコンサートだけでなく集まっていただいた皆さんでお食事をしながら交流会^^
d0327321_21522476.jpg

ご近所の方から、古民家女子部のメンバー、市内・市外の方、津和野の観光協会の方々など、たくさんの方にお越しいただきました^^ 

料飲組合の会長さん(左)、私も大好きな阿東のレストラン「樹里庵」のママさん♪
d0327321_21494336.jpg


あとう観光協会の方々☆ 公式ブログ⇒あとう路ブログ 阿東の情報を得たいならこのブログをチェック!! ライターの方にも来ていただきました(嬉)
d0327321_21554650.jpg


再生前は、こんな状態だった畳の部屋↓ 
d0327321_21573462.jpg


「まさがあの家が、こんなになるなんて」と、家の持ち主だった小野さん(元阿東町長)や、定住サポーターの田村さん、自治会長の山見さん、そしてこの旧山見邸の”山見さん”らも来られて、皆さん感動されていました^^
d0327321_21584426.jpg


まだまだ「田楽庵」(でんがくあん)の工事は途中ですが、プチお披露目で見ていただけて良かったです。
この後も、再生の様子をご紹介していきますので、お楽しみに♪

風博士さん素敵な歌声をありがとうございました☆
d0327321_2282314.jpg

[PR]
by onnatachinokomink | 2013-09-13 07:07 | 徳佐の古民家再生
今日、山口市役所で「山口市定住サポーター委嘱状交付式」があり、私もまた任命していただき行ってきました。渡辺市長から一人ひとりに、委嘱状が手渡されました。

左は、阿東地域の定住サポーター・田村さん、右は山本さん♪
d0327321_1611385.jpg


定住サポーター23人を代表して、田村さんが市長にあいさつ。2年間サポーターとして活動してきて感じたことや問題点、直接市長にお願いしたいことなどを話されました。
d0327321_16121833.jpg

私たちが「田楽庵」に出逢うきっかけを作ってくれたのも、この田村さん。定住サポーターとして本当に誰よりも動かれていて頭が下がります。

委嘱式の後は、定住サポーターの連絡会議が行われました。
d0327321_16125169.jpg


せっかくなので、ここで山口市の取り組みをご紹介しますね。

山口市では、平成20年に「空き家バンク」を設置。これまでの利用登録件数は137件、制約件数は31件です。

そして、平成23年8月に「山口市定住サポーター」を設置。第一期として21人が任命されました。

24年3月 定住支援サイトの開設
25年4月 空き家バンク改修事業補助金の創設。

都市部での移住相談への参加など。

阿東・徳地地域の空き家が対象となっているのですが、これまで制約した31件のうち、24件が阿東地域、7件が徳地地域です。そのうち、県外からの移住が10件、県内が10件、なんと市内が10件だそうです。


連絡会議では、さまざまな意見交換が行われました。

「このままでは10年後、この地域には誰もいなくなる。もっと危機感を持って動かないといけない」
「この地域を守るためには若者を都会から呼んで農業をしてもらうことが重要」
「人を呼ぶためには家があることが大前提。そして、仕事! 家と仕事をセットにして地域を守っていくべき」
「空き家の改修補助金ができたのはありがたい。次に市にお願いしたいのは、家を解体したり、荷物を捨てるときにお金がかかるのでそういった補助金があれば助かる」
「家を買いたい人がいても相続の費用がかかり、やめた人がいる。市で何とかバックアップできないか」
「農地を買う方法はないか」
「空き家バンクに登録するメリットがほしい」
「定住サポーター同士の情報共有をもっとしていくべき」

市の方からも、
「移住者限定で農地を買う場合の規制緩和を市長や農業委員会と話していく」
「補助金についても検討していく」
などなど、前向きなお話がありました。

d0327321_1654478.jpg

山口市中山間地域活性化推進室の方々。 この方たちが色々丁寧に対応してくださるので、ぜひこのブログを見られた移住希望者の方は山口市へ問い合わせてみてくださいね♪

昨年は、空き家バンクの問い合わせが100件あり、現状では空き家の方が不足しているとのことです。
都会に住んでいて、どうしようもないという方もいらっしゃると思いますが、まずはご連絡ください。
「空き家の活用」ということで、定住サポーターのメンバーや山口市も力をいれているので、いい形でマッチングができればと思います。
d0327321_1650257.jpg

阿東を走るSLやまぐち号↑

「おんなたちの古民家」では「田楽庵」が、そういった方々の拠点や情報発信の場、また実際に宿泊して田舎暮らしを体験したり、古民家再生のモデルルームになればと思っています。 山口市に移住希望の方は、お気軽にご連絡くださいね。

d0327321_16555735.jpg

おんなたちの古民家0120-866-725 
[PR]
by onnatachinokomink | 2013-09-12 17:00 | 徳佐の古民家再生