(社)おんなたちの古民家の活動記録です♪ 古民家再生の様子や日々の出来事をつづっていきます。


by onnatachinokomink

<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

先日お伺いした防府市の古民家を今日はご紹介しますね。
山口県で田舎暮らしをされたい方は必見です。今回ご紹介する家は、リフォーム住みの古民家。コンクリートづくりの2階建てがついていて、今も快適に施主様が住まわれているため、すぐにでも住むことができます。

d0327321_1341888.jpg


しかも、この家で最後まで住もうとお考えだったため、これまでなんと4000万円近くかけて色々と手を加えられてきました。立派な門があり、かなり素敵な日本庭園もついていて、駐車場も広く、後ろには何でもできそうな倉庫、さらに日本庭園とは別に裏には小さなガーデニングスペースもついています。さらに、家から歩いて5分のところに、畑もあるので無料でかりられます★★
老後、優雅に田舎暮らしをしたい方、山口に移住したい方、カフェや飲食店などの店舗兼住居も可能ですし、何かオフィススペース(事務所とかアトリエ、工房など)と使ってもいいですし、色んな使い道ができそうです。
しかも、固定資産税も驚きの安さ。お庭の維持管理も専任の方が格安でお世話してくださるので、あまり心配ありません。
また、新築をそろそろ建てたいと思われている方にも、新築を建てずに、この古民家を買われるのも一つの案になると思いますよ^^   土地面積は242、98坪、床面積は65.39坪の大きなお家です☆

広い玄関スペース
d0327321_1352913.jpg


玄関はいって左側が昭和元年に建てられた古民家です。
d0327321_1355547.jpg

大きな古民家によくある6間の和室つづきだった間取りを、明るくするために北側の2部屋を昭和59年に減築。 
今は明るくなったそのスペースをベッドルームにされています。
d0327321_1365383.jpg


仏間の縁側の方向から撮影
d0327321_1371796.jpg


このお部屋から見える立派な日本庭園
d0327321_1312449.jpg


A様的には、「若いころの考えでコンクリートづくりにしたけど、今考えると、こちら側も古民家を残したほうが良かったかな~」と言われるのが、古民家の一部を昭和49年にとり壊して、コンクリート2階建てを建てられたこと。こちらも大事に丁寧に使われていて、とても住みやすいつくりです。
d0327321_13102025.jpg

玄関右側のお部屋がリビングルーム↑
このお部屋から見える中庭がAさんのお気に入りです☆
d0327321_1312104.jpg


そのお隣がキッチン。オール電化で食器洗浄機付きです。キッチンは10年前にやりかえ、流し台は5年前にかえられたそうです。
d0327321_13133763.jpg


お風呂は2年前にリフォーム
d0327321_13143927.jpg


トイレも昨年末便器をやりかえ、イタリアのタイルを使うなど、とてもこだわっていらっしゃいます。
d0327321_13151231.jpg


2階にも2部屋あります。また、トイレもあり、とてもキレイ。収納もたっぷりです。
d0327321_1316194.jpg


d0327321_13163695.jpg



裏の勝手口をあけると、こんなスペースが↓
d0327321_1317076.jpg


横にあるのが倉庫です。
d0327321_13173784.jpg


家のむかって右側に車庫があり、その後ろ側に倉庫があります。
d0327321_1318174.jpg


家を正面から見た様子。家の前にも駐車スペースがあり、3台くらいとめられます。
それとは別に2台車庫があり、家の横にはもっと車もとめられます。
d0327321_13183651.jpg


また、もう一部屋、減築した和室のとなりに、グランドピアノを2台おいてあるお部屋があります
こちらにはキッチンもあったので(今はない)、配管がきているため、たとえばカフェをしたい人、二世帯住宅として利用したい人も、有効利用できると思います^^

d0327321_13291766.jpg

気になる売買価格は、1900万円です。
お庭を気にいっていただける人、お家を大事にしてくださる人には、色々とご相談にのりますとのことです。
詳しい不動産情報は、またリンクしようと思います!

山口で田舎暮らしをしたい人、お店をしたい人、新築を建てようとおもっている人・・・ 気になる方は、ぜひいつでも見学していいですよとのことなので、ご連絡くださいね。

この家は、1900万円では建てられないと思うので、個人的にはとっても魅力的だと思いました♪

0120-866-725(おんなたちの古民家)

★詳しい不動産情報は、今不動産の方が作ってくれているので、近日中にリンクしますね! 
[PR]
by onnatachinokomink | 2014-12-03 13:30