(社)おんなたちの古民家の活動記録です♪ 古民家再生の様子や日々の出来事をつづっていきます。


by onnatachinokomink

大工さんと現場へ

今日は、大工さんと現場へいき図面を引いてもらいました。
予想以上に傷んでいて、再生も困難。。
 
古民家再生を専門とする職人さんに、「ほんとにやるんか?」と言われましたが、 この地域に残る一番古い家だからこそ守っていくことに。 私たちの熱い思いに、棟梁も試行錯誤で色々考えてくださることに(感謝)

d0327321_2332112.jpg


広い土間は、まさに古民家の象徴。

d0327321_2365366.jpg


キッチン&囲炉裏のお部屋。
d0327321_2394327.jpg


かっこいい囲炉裏スペースも♪
d0327321_23105143.jpg



d0327321_23121589.jpg



家の裏側です。

d0327321_23141456.jpg


この家が、どう再生されていくのか・・ 乞うご期待です!!
d0327321_2315256.jpg

[PR]
# by onnatachinokomink | 2013-06-22 23:00 | 徳佐の古民家再生

元町長の古民家!?

その古民家は、山口市の空き家バンクに登録されている物件でした。
しかも、元阿東町長が所有する、なんとこの地域では一番古いという歴史ある古民家。

家系図をさかのぼって調べていただいたところ、築200年以上は確実で、梁や柱も太い立派なお家です。

d0327321_22461324.jpg


古民家はもちろん、ここはまさに日本の原風景が残っていて、周りの環境が最高です!
見渡す限り・・・田んぼ田んぼ田んぼ(笑)  これぞ、「THE・里山」です♪

d0327321_22505952.jpg


田舎暮らしをしたいという方に、阿東はまさにぴったりの場所。そこで、山口市の協力の下、この古民家を再生して、古民家再生のモデルルームとして活用していくことが決定しました。
移住希望者が実際に田舎暮らしを体験できる宿泊施設にもなり、定住サポーターや地域の方たちの拠点にもなります。

d0327321_2258433.jpg

[PR]
# by onnatachinokomink | 2013-06-17 22:39 | 徳佐の古民家再生
はじめまして。

「(社)おんなたちの古民家」代表のNatsukoです。

今日からこちらのブログで、「おんなたちの古民家」の活動をつづっていこうと思います♪

突然ですが、私は、山口市の定住サポーターに任命されています。

山口市には、空き家バンクという制度があり、これは空き家を優れた地域資源として活用し、過疎地域を中心とした移住の促進及び地域の活性化を図るものです。 現在、少子高齢化・人口減少の進展が著しく、不動産事業者の手が及びにくい徳地、阿東地域(過疎地域)を対象に、移住・定住を希望される方に対し、空き家・古民家の情報を提供しています。
(平成20年5月から「山口市空き家バンク設置要綱」を施行)

今年に入って、なんと10件成約があり、空き家だった古民家に新しい方が移り住んでこられました♪

しかし、空き家となっている古民家は再生しないとなかなか住むことができません。
特にキッチン、お風呂、トイレなどの水回りがそのままだと、すぐに住むことが難しく、あきらめる人も多いのが現状です。 そんな中、実際に古民家暮らしってどうなの?? 再生したらどうなるの??という人のために、今年、おんなたちの古民家では、ある一大事業を計画しています☆

それは、ある築200年以上にもなる古民家との出逢いから始まりました・・・♪
d0327321_22183294.jpg

[PR]
# by onnatachinokomink | 2013-06-04 22:11 | 徳佐の古民家再生